マンゴーハウス,キャンディ,ヒッカドゥワ,ゴール,トゥクトゥク,ジェットウイングライトハウス

ana_mile_totochanのブログ

あるひ、陸マイラーの存在を知り、興味を持ち、色々調べてみて、いざチャレンジしているTOTOCHANのブログです。

スリランカ個人旅行⑪アーユルヴェーダ(シロダーラ)

《目次》

 

 

アーユルヴェーダ初体験

ヒッカッドゥワのゲストハウス『ニーラズ ゲストハウス ヒッカッドゥワ ビーチ』の道路向かいに、アーユルヴェーダのお店がありました。

f:id:ana_mile_totochan:20190606190424j:image
f:id:ana_mile_totochan:20190606190428j:image
f:id:ana_mile_totochan:20190606190405j:image

写真にあるのが、アーユルヴェーダのコースにあるシロダーラです。

おでこにオイルを垂らす感じです。

 

という事で、早速行ってみました。

 

お店の中に入って受付でメニュー表を見せられ

シロダーラをお願いしました。

スリランカに来て初めてのシロダーラです。

 

お店構えをみて、どうなんだろう。

と思いながらも受けてみることに!

 

なんと、全裸で受けた上に、全身オイルまみれになったので、残念ながら写真はありません。

初めてだったので、いいのか悪いのかも分かりません。

 

 

ネッシー現る

途中でハーブ風呂に入るのですが、軽く何か羽織って移動。

衝撃のハーブ風呂!

なんと、普通のFRP製の浅めの軽く足を伸ばせるくらいのバスタブ。

しかもお湯は半分くらい。

寒いので肩まで浸かると、

 

大事な部分がネッシーのように水面から出てきます。

 

お湯はハーブで濁ってるので浸かれば見えませんが。

このハーブ風呂に20〜30分は居たような気がします。

実際はもう少し短いのかもしれませんが、建物の裏側でカーテンで仕切られただけの安っぽいバスタブに全裸で入っている。

 

大丈夫だろうか。

 

と不安があったので長く感じたのかもしれません。

その後部屋に戻り施術台に横になって、おでこにオイルが。

気持ちは良かったですが、施術後はタオルで拭くだけ。

部屋を出ると、嫁は既に終わって待ってました。

 

3時間はシャワーもダメと言われました。

 

オイルが身体に染み込むだとか言ってた様な曖昧な記憶です。

お金を払い、道路向かいのゲストハウスに戻り、速攻でシャワーを浴びる私でした。

頭の先から足の先までオイルまみれな状態がダメでした。

シャンプーにボディソープで洗いまくりました。

流れていくオイル!もったいないのかな?

でも、洗い流しても身体はスベスベでした!

 

PVアクセスランキング にほんブログ村