totopchan 陸マイラー スリランカ旅行

ana_mile_totochanのブログ

あるひ、陸マイラーの存在を知り、興味を持ち、色々調べてみて、いざチャレンジしているTOTOCHANのブログです。

スリランカ個人旅行④スリーラー観光

フォート地区観光

私たちにとっては、大移動だった初日を終えて、2日目。

 

ホテルから、フォート地区の観光をするために、PickMeでスリーラーを手配します。

しかし、慣れてなく上手くいきません。

地図で目的地を設定するのにもたつきます!

そうしてる間にも目の前に、スリーラーが停まっては営業をかけてきます。

 

嫁からそんなにPickMe難しいのなら、それに乗ろうと目の前のスリーラーを指差します。

 

 ↓ 一般的なスリーラー(トゥクトゥク) ↓

f:id:ana_mile_totochan:20190413130331j:plain

スリーラー(トゥクトゥク)

 

仕方がないので乗り込みます。GoogleMapで目的地を見せて、いざ出発。

順調にいけば、10分~20分の道のり。

しかし、ここでアクシデントが・・・。

 

なんと乗っていたスリーラーが壊れてしまったのです。
正確に言うとエンジンが、かからなくなってしまいました。
バッテリーがあがったのか、ガス欠なのか分かりませんが、運転手が申し訳なさそうに
『そーりー』と。

 

道路の中央付近から道路の端まで押して移動しています。
ここで、チェックしてスリーラーを降ります。
と言うか降りるしか選択肢がありません。

微妙に何にもない所です。

当然お支払いは現金です。故障なのでチップは要求されませんでした。

 

ここまで、目的地までの半分弱くらい。
残りの距離を歩くのは厳しいので、今度こそ、PickMeでスリーラーを呼びます。
電話もなく、直ぐにやってきました。
都市部は本当に近くにPickMeに登録してるドライバーが多く助かります。

スマホのマップにスリーラーがいっぱいいます。

 

Gポイント

 

  目的地のフォート地区の

『Dutch Hospital - Shopping Precinct』前で

チェックして降ります。

スマホにショートメールでクレジット支払い完了のメールがきます。

ちゃんと決済されていることが分かるので便利でした。

※ここで、ひとつ分かったことがあります。ホテルから乗った"流しのスリーラー(メーター付)"より、PickMeで乗ったスリーラーの方が距離は長かったですが安かったです。

両方経験して分かりました。今回はなかったですが、チップもあげてたらと思うと高いですね。

 

フォート地区はコロニアルな建物で、個人的にストライクな街並みでした。

 

怪しい男近づく

 

ここで、降りて直ぐに1人の男が近づいてきました。

 

『ユー、チャイナ』

『ガイドOK』

 

と、言ってきました。いかにも怪しい。

(ぼったくりの匂いが、直感的にしました。)

 

『ノーチャイナ、ジャパニーズ』

『ノーガイド』

 

とハッキリ言って断ります。

※ガイドブックにはフォート地区の周り方が書いてあります。

 

 ガイドブックを見て、どこから周ろうか見ているうちに、嫁が先ほどの怪しい男に近づいていき、ガイドブックの写真を見せて、行きたい所をすべて指差しして、

(行きたいところは広範囲だったので歩くと大変) 

『ガイドハウマッチ』

『マジ』

と思いましたが、3,000LKR(ルピー)との事。

日本円で1,900円位です。

f:id:ana_mile_totochan:20190414170131j:plain

るるぶスリランカ

 この『るるぶスリランカ』のフォート,ペター地区のページを見開いて指差し確認しました。

 

スリランカ 、地味にというか暑いです。

フォート&ペター地区も歩くとかなり距離あるので、

2人で3,000LKRかを確認し、ぼったくりの匂いのぷんぷんするこの男に頼む事にしました。

スリーラーで観光の始まりです。

 

 

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ   ← ちょびリッチ

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト ← モッピー

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 応援よろしくお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村