マンゴーハウス,キャンディ,ヒッカドゥワ,ゴール,トゥクトゥク,ジェットウイングライトハウス

ana_mile_totochanのブログ

あるひ、陸マイラーの存在を知り、興味を持ち、色々調べてみて、いざチャレンジしているTOTOCHANのブログです。

スリランカ個人旅行②スリランカSIM・換金

《目次》

 

 

スリランカのお金に換金

スリランカに入国し、最初に行うのが、お金の換金とスリランカSIMの購入です。

ここは、事前に色々な方のブログを拝見し、dialogでSIMを購入予定。

f:id:ana_mile_totochan:20190317125240j:plain

PEOPLES BANK

換金は、どこもレートは同じとなっていたので、一応2・3か所確認したところ同じだったので、すいているPEOPLES BANKで行いました。

受付に2人いましたが、私と嫁でそれぞれ担当してもらいましたが、とても感じがよく、いい人達でした。

 

 

お札も小銭を多めにお願いしたので、私は3万円しましたが、お札がとても多く、数えるのが大変でした。

(チップ文化のため小銭多めがいいとあったので。実際そうでした。)

嫁は5万円していたので、私よりさらに厚かったです。

 

 ↓ 2019年2月12日のレート ↓

f:id:ana_mile_totochan:20190317124715j:plain

 軍資金の換金は、なんの問題もなく無事完了しました。

 

 

スリランカのSIMを購入

続いて、dialogのショップを探そうと思うより先に、目に入ってきました。

換金所を抜けるとすぐにありました。

複数あるショップの中で、dialogだけ長蛇の列になっていました。

f:id:ana_mile_totochan:20190331144231j:plain

dialog

地味に並びました。確か30~40分位待ったと思います。

iPhone SEを私と嫁と2人分を購入予定しています。

 

ようやく順番がきて、iPhoneを渡すのですが、事前に言語を英語に変更しておきます。そうするとスムーズに設定してくれます。

実は、iPhoneを渡すとSIMを入れ替えてくれて、設定をしてくれます。

(SIMを入れ替えるだけですが)

 

私のはすんなりとdialogで開通。よしよし。

 

嫁はSIMフリーにして初めて他のSIMを入れたからか、

Apple IDとパスワードを要求されました。(iPhoneの画面上で)

 

これも、以前私が経験していたので、分かるようにメモをしてきていたので、入力すれば完了。

 

と思っていたのですが、これがなかなか思うようにならず、手こずりました。

が何とか開通。

 

 

これで、2人ともはぐれても連絡が取れる環境になりました。

 

当初は、私がSIMを購入し、嫁をテザリングでつないで。と考えていましたが、

海外旅行慣れしている友人に、

『奥さんもSIMフリーにできるのなら、SIMを購入した方がいい。海外で何があるかわからない。はぐれたときに連絡が取れなくなりますよ。』

と助言を頂いたのでそうしました。

 

結果から言うと、大正解でした。はぐれたりはしていませんが、お互いネット環境に関して、ストレスフリーで過ごせました。

 


料金表の写真を撮り忘れましたが、たしか2プランあり、通話優先か、ネット優先かで選べました。

なので、容量5Gのネット優先で通話料金が少しついたプランで決めました。

確か2人分で日本円で3000円以下で1か月プランだったと思います。

曖昧ですみません。

 

そんなこんなで次はPickMeの初期設定です。

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村