マンゴーハウス,キャンディ,ヒッカドゥワ,ゴール,トゥクトゥク,ジェットウイングライトハウス

ana_mile_totochanのブログ

あるひ、陸マイラーの存在を知り、興味を持ち、色々調べてみて、いざチャレンジしているTOTOCHANのブログです。

2018年のマイル報告!

《目次》

 

 

 

2018年に貯めたマイルの報告

コツコツと派手さはなく、貯めたマイルを報告したいと思います。

2017年から2018年に繰り越したマイル『83,718マイル』

一年通じて79,436マイルでした。

各月の集計は下記の通りです。

f:id:ana_mile_totochan:20181231144534p:plain

2018年マイル集計表

2月,5月,7月にメトロポイントが入っています。

他の月は、ショッピングマイル・出光でのガソリン給油・食べログ等からのマイル付与です。

基本、ANA VISA WIDE GOLD CURDでの決済マイルです。

 

陸マイラーの諸先輩方には遠く及びませんが、個人的には、まずますかなと思っています。

 7月に、嫁との結婚25周年の記念旅行に特典航空券を発券しました。

38,000×2名=76,000マイル

これは、2019年2月に行く旅券です。

20代超前半に結婚した私にとって、25周年での記念旅行はビッグイベントです。

エコノミーであれば、ヨーロッパにも行けるまでのマイルを貯めることができました。

嫁と、どこに行くかかなり悩みました。

その辺は下記をご覧ください。

 

ana-mile-totochan.hatenablog.jp

 

余談

スリランカまでの旅券であれば、ビジネスクラス取れました。

しかし、嫁はエコノミーで十分といいます。

じゃあ、帰りはビジネスにしようと話を持ち掛けるも、

帰りもエコノミーでいい。

なんだか、不完全燃焼気味な私に、嫁が一言いいました。

エコノミーにすれば、マイル残るんでしょ。

だったら、エコノミーにして、残ったマイルで、別のところ行こう。

 

上記の表のように、爆発的にマイルが貯まっているわけではないし、

それはそれでうれしい提案だったので言い返す言葉もなく、受け入れました。

 

男と女でくくる気はないですが、考え方の違いなのでしょうね。

私はせっかく貯めたマイル。しかも記念旅行。

貯めたマイルを考えると、ヨーロッパだとエコノミーで仕方ないと思いますが、

ビジネスで特典航空券が発券できるエリアであれば、当然ビジネスでと、気前よく思いました。

ただ、嫁はエコノミーで。残ったマイルでまた、別のところに行こうと、マイルの倹約提案を受けました。

どちらが正しいか。答えは人それぞれでしょう。

 

 

個人的総括

結果はともあれ、第一の目的だった記念旅行の航空券をマイルで発券する。

は達成できました。

陸マイラー2年目。上場の出来だったと満足しています。

2019年も引き続き、ボチボチとマイルを貯めたいと思います。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村