ana_mile_totochanのブログ

あるひ、陸マイラーの存在を知り、興味を持ち、色々調べてみて、いざチャレンジしているTOTOCHANのブログです。

2018年のマイル報告!

[http://DMMmobile]

 


2018年に貯めたマイルの報告

コツコツと派手さはなく、貯めたマイルを報告したいと思います。

2017年から2018年に繰り越したマイル『83,718マイル』

一年通じて79,436マイルでした。

各月の集計は下記の通りです。

f:id:ana_mile_totochan:20181231144534p:plain

2018年マイル集計表

2月,5月,7月にメトロポイントが入っています。

他の月は、ショッピングマイル・出光でのガソリン給油・食べログ等からのマイル付与です。

基本、ANA VISA WIDE GOLD CURDでの決済マイルです。

 

陸マイラーの諸先輩方には遠く及びませんが、個人的には、まずますかなと思っています。

 7月に、嫁との結婚25周年の記念旅行に特典航空券を発券しました。

38,000×2名=76,000マイル

これは、2019年2月に行く旅券です。

20代超前半に結婚した私にとって、25周年での記念旅行はビッグイベントです。

エコノミーであれば、ヨーロッパにも行けるまでのマイルを貯めることができました。

嫁と、どこに行くかかなり悩みました。

その辺は下記をご覧ください。

 

ana-mile-totochan.hatenablog.jp

 

[http://201705]

 

余談

スリランカまでの旅券であれば、ビジネスクラス取れました。

しかし、嫁はエコノミーで十分といいます。

じゃあ、帰りはビジネスにしようと話を持ち掛けるも、

帰りもエコノミーでいい。

なんだか、不完全燃焼気味な私に、嫁が一言いいました。

エコノミーにすれば、マイル残るんでしょ。

だったら、エコノミーにして、残ったマイルで、別のところ行こう。

 

上記の表のように、爆発的にマイルが貯まっているわけではないし、

それはそれでうれしい提案だったので言い返す言葉もなく、受け入れました。

 

男と女でくくる気はないですが、考え方の違いなのでしょうね。

私はせっかく貯めたマイル。しかも記念旅行。

貯めたマイルを考えると、ヨーロッパだとエコノミーで仕方ないと思いますが、

ビジネスで特典航空券が発券できるエリアであれば、当然ビジネスでと、気前よく思いました。

ただ、嫁はエコノミーで。残ったマイルでまた、別のところに行こうと、マイルの倹約提案を受けました。

どちらが正しいか。答えは人それぞれでしょう。

 

 

 

[http://イタズラ・嫌がらせ]

 

個人的総括

結果はともあれ、第一の目的だった記念旅行の航空券をマイルで発券する。

は達成できました。

陸マイラー2年目。上場の出来だったと満足しています。

2019年も引き続き、ボチボチとマイルを貯めたいと思います。

 

 

pc.moppy.jp

広島空港もみじラウンジ

広島空港もみじラウンジ

 

じゃらん特集一覧

 

広島空港にある『もみじラウンジ』に入ってみました。

もみじラウンジはカードラウンジで、ゴールド以上のカードで入れます。

詳しくはこちらをご確認下さい。

 

f:id:ana_mile_totochan:20181104172210j:image

Spring Japanのチェックインカウンターの隣にその入り口があります。

 

Nature Rhythm

 

f:id:ana_mile_totochan:20181104195527j:image

落ち着きのある内装と、フリーソファー

中央には新聞・雑誌が置いてありました。

 

f:id:ana_mile_totochan:20181104195532j:image

奥には簡易ブースのソファー

ハンガーもありコートも掛けれます。

 

f:id:ana_mile_totochan:20181104195909j:image

ソフトドリンクのフリードリンクコーナー

 


f:id:ana_mile_totochan:20181104195913j:image

日本酒コーナー

成田から車の運転があるので見るだけ(泣)

 

f:id:ana_mile_totochan:20181104200134j:image

喫煙ブースにもソファーがあり、ゆっくりとタバコが吸えます。


f:id:ana_mile_totochan:20181104200130j:image

ソファー5席だったと思います。


f:id:ana_mile_totochan:20181104200126j:image

フライト情報もモニターで確認できます。

 

写真は撮り忘れましたが、PCブース、マッサージチェア3台とありました。

 

エリア外にあるラウンジなので出発時・到着時に利用できます。

広島空港からはリムジンバスに乗って広島市に行くことになるので、リムジンバスの乗り継ぎが悪ければ、ラウンジで時間潰しもできます。

上手に活用すれば悪くないラウンジでした。

 

pc.moppy.jp

 

[http://
にほんブログ村]

 

 

LCC発搭乗!

LCCに初めて搭乗しました。

搭乗したLCCは春秋航空Spring Japan)です。

jp.ch.com

急きょ、地元の広島に戻らなくてはいけなくなり、前日に搭乗券を手配しました。

 

春秋航空は成田空港第3ターミナルです。

成田空港近くのセントラルパーキング成田に予約をし車を預けました。

www.central-pk.com

セントラルパーキング成田は、ANA若しくはJALのマイルが貯まります。

  • どちらか選べます。精算時にどちらかのマイレージカードを提示すればマイル登録をしてくれます。ネット予約だとマイレージ番号を事前に入力します。そしてクレジット払いをすればクレジットでのマイルも貯まります。ただし、現金での支払いの方が少し安いです。

第1・2ターミナルまで車で送迎してくれます。今回は第2ターミナルまで送ってもらいました。(第3ターミナルには行けないそうです) 

成田到着時は、電話一本ですぐに迎えに来てくれます。

成田空港まで車で行くときはお世話になっています。

 

貯めたポイントは現金や電子マネーに交換

 

第3ターミナル

成田空港第2ターミナルから、第3ターミナルへは、歩く(概ね15分位)ことも可能ですが、ターミナル連絡バスで移動。もちろん無料です。

すみません。写真はありません。

 

f:id:ana_mile_totochan:20181105060011j:image

 

搭乗手続き後に、第3ターミナルからバスに乗り飛行機まで案内されました。


f:id:ana_mile_totochan:20181104210355j:image

 

春秋航空のシートは3席、通路、3席。


f:id:ana_mile_totochan:20181104210351j:image

実際に座ってみると、こんな感じでした。前席のシート下に足が延ばせるので特に窮屈感は感じませんでした。

私はエコノミーに乗る時も、リクライニングはほとんどしないので気になりません。

 

 

DMMmobile

  

新幹線の車内販売みたい!

離陸後、シートベルトの着用サインが消えると、アナウンスが!!

”ただいまより機内販売を開始いたします。 ”

ワゴンを押しながらCAが回ってきます。

イメージは新幹線の車内販売みたいな感じです。

座席にメニュー・カタログがありましたが、

成田から広島まで1.5時間。まったく問題なく行くことができました。

 

 

 

乗ってみてわかった事と注意事項。

予約申し込み時、受託荷物・手荷物で15kgの予約でした。

嫁の荷物含め、出発準備の時は家で重量を確認しました。結果、私のみ事前に5kg(750円。出発当日だと1,500円)追加して当日を迎えました。

(出発の12時間前まではネットで申請可)

しかし、チェックインカウンターで確認さられたのは、受託荷物重量だけで、手荷物は確認されませんでした。

追加しなければよかった。と、後悔しました。

 

なので、帰りの時は受託荷物の重さを気にし、夫婦共に13.5kg前後だったので、追加せずに当日を迎えました。

早めに空港に行き『もみじラウンジ』へ。

 

ana-mile-totochan.hatenablog.jp

 

お土産を購入し、手続き開始のアナウンスが流れたので、いざチェックインカウンターへ。

受託荷物の重量を図り、予定通り13.5㎏。よしよし。と思っていたら、あれっ!手荷物を確認すると言われ、測りに置けと。しかも空港で買ったお土産まで!

おいおい。どういう事!

敢えなく5㎏~10㎏以下の重量オーバーに。パソコンは重量に入らないとカウンターに書いてあったので、ノートPCが2台あったので退けましたがダメでした。結果、追加3,000円取られました。事前申請だと1,500円だったのに倍とられることに。

更に追い打ちをかけられたのが、チェックイン後のエリアにANA FESTAがあって、今回購入したお土産と同じものが売っていました。(泣)

 

行きは空席が多かった。帰りはほぼ満席。それで荷物の取り扱いが違ったのかは不明ですが、受託・持込荷物と合わせての重量が予約時に記載されているので、文句は言えません。行きがラッキーだったのだと思います。結果行きは払ってますが・・。

 

じゃらん特集一覧

 


pc.moppy.jp

 

[http://
にほんブログ村:title]

iQOS!乗り継ぎ地(シンガポール)への持ち込み!ANAに聞いてみた!

アイコスの海外持ち込みについて。

2019年2月にスリランカ渡航を計画しています。

もちろん特典航空券で行きます。

乗り継ぎ便となりますが、乗り継ぎ便の特典航空券発券はこちらをご覧ください。

 

ana-mile-totochan.hatenablog.jp

 

そこで気になるのが乗り継ぎ地として選んだシンガポールです。

シンガポールは早くからタバコの規制が厳しく、持ち込む場合は1本から申告が必要で、申告しないと罰金が科せられます。

この情報は、検索すると色々情報が出てきます。

では、乗り継ぎ地(トランジット)として経由する場合はどうなんだろう。

疑問が出てきました。

色々検索するも、なんだか微妙で分からない。

(たぶん調べ方が悪いのと、用語を理解してないからだと思います(笑))

 

DMMmobile

 

今回の予約は、

日本→シンガポールANA
シンガポールスリランカシンガポール航空) 

なので、とりあえず

ANAに問い合わせしてみた。

 その結果を、順をおって説明すると。

  1. 航空券を乗り継ぎ地を含めて最終目的地まで、一括で申し込んでいたら(現金購入・特典航空券共)乗り継ぎ地で受託荷物(預けた荷物)を受け取る必要がない。最終目的地で受け取りとなる。※1
  2. 乗り継ぎ地で、受託荷物を受け取らなくていい。ということは、入国しなくてよい。シンガポールに入国しなければ、関税を通らなくてよい。当然ながらシンガポールからの出国もない。
  3. 制限エリア内の移動・待機であれば、アイコス(普通のタバコ)を持っていても課税されることはない。
  4. 最終目的地のスリランカの入国の際に申告が必要になる。
  5. 念のため、シンガポール航空の日本お問い合わせ窓口にも確認してみて下さい。と連絡先を教えてくれました。

ということでした。とても親切丁寧に教えて頂きました。ありがとうございます。

 

※1:出発地から乗り継ぎ地。乗り継ぎ地から最終目的地。

別々で航空券を購入した場合は、受託荷物を乗り継ぎ地の国にいったん入国して受け取る必要があり、再度、出国手続きを行う必要があるので、申告が必要になる。そうです。

 

じゃらん特集一覧

 

シンガポール航空に問い合わせしてみた。

 

教えて頂いた、日本お問い合わせ窓口に連絡してみました。

結果は、ANAと同じでした。

しかし、何と言えばいいでしょう。

何当たり前のこと聞いてるの。的な対応でした。

ANAのすぐ後に連絡したので、そのギャップにあんぐりしてしまいました。

でも、こちらも聞きたいことがあったので、グッとこらえて聞きました。

”乗り継ぎの待ち時間で、制限エリア内でのアイコスの所持・喫煙所での喫煙は問題ないですか”

 私の中では、結構重要な案件でした。

答えは、入国しないのだから問題ないですが…。(何か?)

と回答を頂きました。

 

マネパカード

 

今回の確認結果!

乗り継ぎ地としてシンガポールを経由する際、入国しなければアイコスを持って行けることが分かり、一安心です。

次はスリランカへの持ち込みを調査したいと思います。

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

←応援お願いします。

ANAマイル特典航空券で予約をして分かったこと!

特典航空券で予約!

陸マイラーになって約1年。先輩方には及びませんが、何とか12万マイル貯まりました。

ってことで、嫁と二人で結婚〇〇周年旅行に行くことにしました。

というか行くことを目標にマイルを貯めていました。

 

12万マイルあると、エコノミーだとヨーロッパにも何とか行けます。

候補地を二人で書き出してみました。

・ハワイ(ハワイ島

・オーストラリア(ケアンズ

・スペイン

スリランカ(今回行くことに決めた国です)

タヒチ

・フィジー

・モルティブ

マイルが貯まると夢が広がりますね!

 

色々検討した結果、2019年2月の特典航空券を2018年7月に予約しました。

 

スリランカに行くには、ANAスターアライアンスでは直行便がなく、乗り継ぎでの発券となります。

ちなみに、JALワンワールドだとスリランカ航空の直行便がありました。

私はANAマイルしか貯めていなかったので、選択肢は一つ!乗り継ぎです。

乗り継ぎでの発券は初めてだったので何かと苦労しました。

 

通常は、出発地と目的地を選択して検索すれば、日付・空席状況・時間などの情報が出てきて、自分のスケジュールと確認しながら予約完了となるのですが、乗り継ぎは、

・乗り継ぎする空港をどこにするか。

・乗り継ぎの待ち時間は何時間あるか。

など、気にする項目が増えます。

海外旅行に、まだ慣れていない私には、なかなかのハードルです。

実際に予約した時のことをご紹介してみます。

 

 

DMMmobile

DMMモバイルのデータSIMプランなら月々440円から(ライトプラン)
    \\業界最安値水準でご提供中!加入するなら今がチャンス//

  

いざ乗り継ぎでの予約チャレンジ!

いつもは、特典予約 → 往復 で、出発地と目的地を選択すれば検索できます。※当たり前ですが(笑)

今回の予約は、『特典予約 → 複数都市・クラス混在』で初めて予約しました。

ANAのホームページにログイン後、国際線航空券を選択します。

f:id:ana_mile_totochan:20180909174228p:plain

 

↑ 赤丸の特典航空券を選択し、『特典予約』『複数都市・クラス混在』を選択すると、↓ の画面になります。

 

f:id:ana_mile_totochan:20180909174443p:plain

 

結果的に今回は ↓ のようなプランで無事予約をしました。

要したマイルは二人で76,000マイルでした。

 

f:id:ana_mile_totochan:20180919221316j:plain

 

乗り継ぎ空港として、タイ(バンコク)もありましたが、日程が合わず(結構いろいろな日にちでトライしました。)

 

例えば、羽田→タイ→コロンボだと、羽田→タイが空席あっても、タイ→コロンボが空席が無いと、最初からになります。

この繰り返しを何回やったことか。

タイで1日滞在して翌日コロンボへ。

とも考えましたが、今回はスリランカを満喫したかったので、乗り継ぎ地をシンガポールに変更し、再検索。

あれっ!すんなり空きがあった!で、即予約しました。

タイ経由の苦労は何だったんだろう・・・。

 

≪往路≫

※空港名の前の時間は現地時間です。

〇10:45羽田空港 → 17:30シンガポールチャンギ国際空港):7時間00分

〇乗り継ぎ待ち時間:5時間5分

〇22:35シンガポールチャンギ国際空港)→ 23:55スリランカ(バンダラナイケ国際空港):3時間45分

 

≪復路≫

※空港名の前の時間は現地時間です。

〇01:10スリランカ(バンダラナイケ国際空港) → 07:40シンガポールチャンギ国際空港):4時間00分

〇乗り継ぎ待ち時間:3時間10分

〇10:50シンガポールチャンギ国際空港) → 18:25羽田空港:6時間55分

 

初日と最終日は移動で終わりです。

ってか、乗り継ぎの待ち時間の5時間をどうしようかって悩みました。

別で書きますが、方法はいくつかありました。

 

次に9日間の旅行日程を考えるわけですが、行きたいところが盛り沢山なのと、道路事情が悪いらしく渋滞必須の情報がわんさかと・・。

スリランカ旅程検討のすったもんだは、実際に行った後に書きますね。

 

日程が足りないとの結論になり、結果的に日程を延長することにしました。

 

 

キャッシュパスポート海外で使ってもっとお得なTポイント付きキャッシュパスポート!

 

特典航空券の日程変更の落とし穴!?

日程を変更するために、ネットで空席を確認します。

日程の前・後と。

色々模索してると前が空いてそうでした。出発日が、2/〇だったのを3日前倒しに。

特典航空券のMy bookingの予約内容の変更から手続き開始です。

この時まで、私は変更は無料だと信じて疑っていませんでした。

最後の確認画面で気づきました。

追加3,900円×2。3,900円って何だ!

確かに航空券の変更は無料でしたが、税金・手数料等に追加金額の表示が3,900円×2人と記載が!!!!

 

さっそく、ANAマイレージクラブ・サービスセンターに電話をしてみました。

予約番号を伝え、日程変更をWebで行っていた際に、上記金額が追加で発生する案内について問い合わせしました。

 

この時に初めて知った事実でしたが、予約したのが7月、変更しようとしたのが9月。

燃油サーチャージが値上がりしている分の差額との説明を受けました。

要は、ガソリン代が値上がりした。

なんだと~っ!!

 

その他は金額に変更なし。

7月より9月の方がガソリン代が高くなっていた。

逆に安くなっていたら返金なんだそうです。

知らなかった。

特典航空券で一度した予約の経路(乗り継ぎ地)、空港会社が変更できないのは知っていましたが、燃料代の差額が発生するとは・・・。

勉強になりました。

でも、旅程の関係で日程の変更をその時の問い合わせ時にしてもらいました。

 

 

セゾンプラチナビジネス

「この1枚」が、ビジネスソリューションになる。

 

 

 

今回学んだこと!

  1. 複数都市・クラス混在での予約の仕方。
  2. 乗り継ぎ地は複数で検討すること。
  3. 日程の変更は、航空会社・経由地等の変更不可。
  4. 変更可能なのは、日にち・時間のみ。
  5. 変更希望日の月が替わっていると燃油サーチャージの差額が発生する。
  6. Webでした予約も、電話問い合わせで予約変更したら、以降は電話でした変更できない。Webで変更したら、次もWebで変更可。
以上のことを学びました。
既にご存知の方も多くいらっしゃるかと思いますが、私はこの時に知りました。
ご参考までに!
 
次回は海外アイコス持ち込みについて事前調査したこと。
 
 
 
 
 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

【モッピー】累計600万人が利用しているポイントサイト!

 

 

 

食べログ予約でANAマイルGET

『ANAカードマイルプラス・グルメ』

下記サイトのお店はANAカードでクレジット決済するとクレジット決済とは別に200円(税込)=1マイル付与されます。これもお得なマイルの貯め方です。

 

 

リロバケーションズ

 

 

今回紹介するのはコレです!

食べログ予約でマイルが貯まる方法

皆さんは食事に行くときにどこのサイトで、お店情報を得て予約しますか。
今回紹介するのは、食べログです。
多くの皆さんはすでにご存じのサイトだと思います。
そんな食べログで予約するとマイルが貯まる方法があるのをご存じですか!

なんと、予約人数×30マイルが予約者に付与されるんです。

tabelog.com

詳しく知りたい方は上記のサイトを確認してください。

簡単に説明しますと、

  1. 食べログ会員になる(無料)
  2. ANAマイレージクラブお客様番号を登録
  3. ネット予約可能なお店を予約する
  4. 予約当日にお店に行く

上記の2と3はどちらが先でも大丈夫です。

 

f:id:ana_mile_totochan:20180617114132p:plain

 

マイルの付与は、

例)6月1日~30日の来店で2か月後の付与なので8月末までに付与されます。

↓これは私の明細です。

f:id:ana_mile_totochan:20180617115501p:plain

2月6日は会社の同僚との飲み会で17人予約しました。(幹事になってしまったので)

  17人×30マイル=510マイル

2月21日は嫁と外食をするときに前日に予約をしました。

  2人×30マイル=60マイル

 

上記でANAカード決済していれば更にマイルが付与されたかもしれませんが、同僚との飲み会なのでそこは『現金決済』です。

 

嫁との夕食も私のおごりなのでANAカードではないカード決済でした(泣) 引き落とされる口座が違うんですね。家族口座と個人口座の違いです。ANAカードは家族口座からの引き落としなので、私個人では使えないです・・・。

 

どうでしょう!

何気なく行く外食ですら予約しておけば、夫婦で60マイル貯まります。

これは、お得です。活用しない手はないですね。

 

陸マイラーならANAカードは持っていると思いますが、まだ持っていない方は下記を参考にしてください。『マイ友プログラム』について書いてます。

ソラチカカードに限らず、他のANAカードにも有効なので参考にしてみてください。

ana-mile-totochan.hatenablog.

 

←応援お願いします。

 

マネパカード

ポイント付与が早くなる裏ワザ

ポイントサイト”モッピー”

f:id:ana_mile_totochan:20170924184603p:plain

ANAマイルを貯め始め、それなりにポイントサイトの登録をしました。

今回はその中で『モッピー』を紹介します。

 

多くの先輩『陸マイラー』さん達が紹介されているので、今更感は否めないですが(笑)

 

私がモッピーを紹介する理由は、ポイントが分かりやすい点です。

簡単に言うと

1モッピーポイント=1円

これに限ります。(ホントはまだまだありますが)

他のポイントサイトは、

10,000ポイント→1,000円だったりと割合を気にしておかないと勘違いしてしまうことが・・・。

私はまだあります(泣)

 

と言う理由から、これからポイントサイトを登録する人には『モッピー』がお勧めです。

モッピーへの登録は↓こちらから。

http://img.moppy.jp/pub/global/sp/friend/banner/234x60-8.jpg

モッピーに登録して1年近くたちますが、私のメインのポイントサイトです。

と言っても、仕事をしながらなので、ぼちぼち感は否めません。

それでも稼ぎ出したポイント数は、・・・。

自慢できるほどではないですが、5万モッピーポイントは稼いでいます。

これをソラチカルートで、

50,000モッピーポイント

↓  ↓

50,000ドットマネー

↓  ↓

50,000メトロポイント

↓  ↓

45,000ANAマイル

決して多くはないですが、今の段階では自分なりに満足。ですかね。 

モッピーのポイント反映を速くする裏ワザ

通常どのポイントサイトもポイントは反映されるまで60日~90日要します。

内容によってはもっと長いものもあります。

私の知る限りでは最も長いもので300日とかあったと思います。

しかし、モッピー公式プリペイドカード

『POINT WALLET VISA PREPAID』をモッピー経由で発行するとポイント反映が早くなります。

優待ポイントが利用できるようになるのです。

優待ポイントとは、買い物ポイントが通常約90日で付与のところ、何と最短で5分で付与されます。

しかも、『POINT WALLET VISA PREPAID』はモッピー経由で発行して持っているだけでよいのです。※当然決済に使ってもいいです。

 

実際に経験した内容を書いてみます。

①海外旅行の航空券・ホテルをモッピー経由のDeNAトラベルで予約しました。

通常は宿泊完了が条件だったりします。

なんと、クレジットカード決済の当日にポイントが付与されていました。

こんなに早いと思わなかったので驚きです。

とにかく早かったです。恐るべき優待ポイント!!

8/18に航空券・ホテルの決済をクレジットカードで102,180円行い、

(POINT WALLET VISA PREPAIDで決済はしませんでした。)

8/18に1398モッピーポイントが付与されています。

 

楽天市場でショッピング

ちょっとしたものはモッピー経由の楽天市場でショッピングしていますが、このポイント反映も早いです。

イメージは、クレジット決済がされた翌日です。

 

③クレカの発行

クレカの発行ポイントは通常通りのようです。

P予定明細に6000と反映はされていますが、付与は先送りになっています。

 

自動車保険の一括見積

自動車保険の更新月になったので、モッピー経由で価格.com 自動車保険で比較をしてみましたが、P予定明細に1200と反映されていますが、付与は先送りになっています。

 

実際に経験してみると、ポイント付与が早いと嬉しいですね。

皆さんも是非、『POINT WALLET VISA PREPAID』の発行をしてみてください。

付与までのもやもやが少し晴れますよ(笑)

 

唯一の注意点は、モッピーを新規登録してから発行してください。

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

←応援お願いします。

 

 

キャッシュパスポート